新卒でマレーシアに就職した男が彼女出来るまでてきとーに続けるブログ

彼女と一緒にブログ再開しました!

海外就職を目指している女性向けの記事を書いて行きますので、よかったらぜひ見にきてくださいね〜

ブログ:https://malaysia-job.com

今週はたぶんまともな記事かけないっす・・・(マレーシア新卒ブログ29)


今週はタイトルつけるとしたら、ネガティブもりぞーですね・・・。



僕の最大の弱みというか、あれなんですけど自分の弱いところ直視するみたいなのマジで出来ないんです。


へんに普段ポジティブで明るい分、大丈夫大丈夫っていってなあなあにする傾向があるんですね。


普段はそれでいいんです。
実際すごい楽やし、それをよく長所として言ってくれる人もいるから。


けどひとたびそういうのにガチンコで向き合わないといけない時がきたりしたときに弱いし、もろいんですよね。


多分ポジティブシンキングの人ならこの感覚わかってくれると思うんですけど。





僕は杉村太郎さんっていうもと住友商事出身で我究館という就活支援の塾の館長をやってた人のことをすごく尊敬してるんですけど、(すでに亡くなられてしまいましたが)


その人の『絶対内定』という本の中で、


『我慢しないクセをつけると、見たくないものは見ないという弱いやつになり下がる傾向がある。・・・見たくないものほど見つめるのだ。・・・その瞬間は辛いだろう。しかし、そのあと強くなっている自分にも気付く。何より見たくないものは見なければならないものであることがほとんどなのだ。』


と書いていました。
すごくその意味がわかります。


『俺は海外行きたいんだーうえいーい!』


みたいな挑戦を押さえ込まないという意味ではこの我慢しないくせって活きるんですけど、もろ刃の剣なんですたぶん。


いい意味での我慢も、悪い意味での我慢もできないっていうのが自分の長所であり短所であるなぁと最近すごく思っています。


それでは、明日は金曜日。
みなさん頑張って三連休を迎えましょう!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。