新卒でマレーシアに就職した男が彼女出来るまでてきとーに続けるブログ

彼女と一緒にブログ再開しました!

海外就職を目指している女性向けの記事を書いて行きますので、よかったらぜひ見にきてくださいね〜

ブログ:https://malaysia-job.com

日系企業を紹介するはずが・・・(マレーシア新卒ブログ⑨)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ブログ再開しました】
2018年3月から、マレーシアで出会った日本人の彼女とブログを再開しました!
マレーシアに就職したい女性向けの記事を書いて行きますので、見にきてくださいね〜



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
はい。
シーシャの吸いすぎで頭くらっくらのもりぞーです。
昨日のブログでサイバージャヤに進出している日系企業をあげますということでしたが、
たった二つしか知ってる会社なかったっす笑


それは
①NTTコミュニケーションズ



②FUJITSU




この二つだけです。


他にも幾つかあるようですが、有名どころはこの辺りでこれではちっとも面白くありません。



なので少し脱線した話をすると、マレーシアで走ってる車はトヨタ、ホンダむちゃくちゃ多いです。
そして僕の場合だいたいタクシーに乗ると、


まず9割韓国人に間違われて(目が細くて、でかいメガネかけてる奴=韓国人らしい笑)、 その後に



『F×ck You!! I'm Japanese!!』



と言う勇気は無論なく、深呼吸をして彼の過ちを訂正した後、












「おお、お前は日本人か!!日本の車は本当に頑丈だ!トヨタの車は20年たっても現役だぜ!!」


と、マレーシアの国民車プロトンに乗りながら、おべんちゃらを言っておだててきて、こちらが気を許したが最後、ボッタくってくるのでタクシーの運ちゃんには気をつけてください。


でも、みんな口を揃えてそんな風に言うので、やはり今でもメイドインジャパン車の耐久性は幅を利かせているようです。
(僕が韓国人のフリをしたらしたでヒュンダイを持ち上げるのかもしれませんが)


脱線のまま走り続けて、マレーシアの車の販売台数を調べてみると、



引用 http://bizarchitecture.blog95.fc2.com/blog-category-7.html


だそうで、マレーシアの車の販売台数の3分の1以上を日本車が占めているようです。


日本の車メーカーが、外国人の日本人イメージに対して大きく寄与しているなぁということを個人的には感じています。


完全にサイバージャヤの日系IT企業の話ではなく、マレーシアの日系自動車メーカーの話になりましたね。笑
でもこれが『適当ブログ』の真骨頂です。ご理解ください。


さあ明日は金曜日です社会人の皆さん!!
最後まで手を抜くことなく、『でんぱ組』を聞いて乗り切りましょう!


☆マレーシアで働きたいあなた!! もりぞーがお仕事紹介プロジェクト始めましたよ!☆
もりぞーのお仕事紹介プロジェクト



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。