新卒でマレーシアに就職した男が彼女出来るまでてきとーに続けるブログ

彼女と一緒にブログ再開しました!

海外就職を目指している女性向けの記事を書いて行きますので、よかったらぜひ見にきてくださいね〜

ブログ:https://malaysia-job.com

香港旅行3日目 (マレーシア新卒ブログ58)



香港旅行も三日目に突入しました。


こちらに来てから、一度も晴れ間を見ていません。  
でも、なんとかここぞではもってくれている、そんな状態が続いていました。




 三日目は朝から、トランスフォーマーの撮影地にもなっている、クォーリーベイというところへ。



 とても高い住宅街が立ち並ぶ香港の中でもより密集した建物と人口。
世界でも有数の人口密度を誇る場所なんだとか。 
なんだか少し独特な空気感が漂っている不思議なところ。


ベランダが無く室外機がそのままむき出しになっているこれらの住宅街は、昔見た『小林サッカー』を思い出させてくれました。




 次に太平山街という小奇麗なカフェとか、ギャラリーとか、雑貨とか売っているオシャレな雰囲気の場所に。


  香港っぽい歴史のある建物もあるなか、まるで東京の代官山?みたいなオシャレな建物がたくさん並んでいます。 


 個人的にはこの通りの雰囲気とか感じが好きでした。  
この時に入ったカフェで『カモミールティー』というのを生まれて初めて飲んだんですけど、むちゃくちゃおいしかったので、これからカフェとか喫茶店でこのメニューを見るたびにバカの一つ覚えのように、


 『マスター、いつものカモミールティを頼むよ』


っていいながら、ドヤ顔で本を読むことをこれからの生きがいにしようと思います。



 そのあとは、女人街、金魚街へ。

 最終日の夜ということもあって、お酒を飲みながら活気あるナイトマーケットに繰り出します。 
女人街にはその名の通り、ほとんど女性ものの商品が並んでいて、男性の僕とMさんの楽しみは下着屋さんを眺めることくらいでした笑


 金魚街には、店先に袋に入った熱帯魚や金魚がたくさんかかっていて、なんだか日本では見たことのない風景が並んでいます。


 アロワナが30匹くらい水槽に押し込まれていたり、ちっちゃい亀が5段くらい積み重なっていたり、カニが水槽から逃げ出していたりと。 


 また、市場が道の真ん中まで伸びている通りもあって、人が2人通るのがいっぱいのような狭い通りもあって、女性陣は値切り交渉でおばさんと必死に戦っていました。




 通りを歩き疲れた僕たちは、一度ホステルに戻り最後の夜だったので、有志で二次会というところでお酒を飲みに行くことに。


 参加者は僕とKさんだけでしたが、近くのローカルのお店で、ワンタンを食べながら酒を飲んでいました。 


二人でかなりべろべろになりながらも熱くいろんな恋愛について語り合って、盛り上がっていました。 
(Kさんに『まだ次行こう!』って言いながら肩に手を回された時、乙女な僕のドキドキはピークに達していました。)


まあさすがに眠すぎる上に疲れていたので、そのあとはホステルのロビーに戻ってでまたそっから一時間くらいダラダラお話をしていました。



 なんだか、久しぶりに修学旅行でこっそり抜け出して女子と話す時のようなどきどきを堪能していましたね。
(学生の時の僕はそんなことした記憶はないですが、イメージですイメージ。) 



 三日目はこんな感じかな?(Kさんいろいろ書いてすいませんw) 


それでは本日4本目のブログはおしまい! 次はラストじゃ!! 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。